タグ:公式戦'16 ( 91 ) タグの人気記事

ふりかえり

お疲れ様です。

今シーズンは仕事関連で色々あり、先日に「はぁっ!!(”嫌い”という感情論のみで注意を受けたため)」となることがあり、ボロボロでございます←

そんなこんなで、ブログの更新の方にも影響が出てしまい申し訳ありませんでした

仕事は仕事

割っり切らないとですね


この三連休中は毎日更新するぞと思っていたのですが、日頃のストレスの影響か、久しぶりのあれが酷すぎてノックアウトをくらい、今日はちょっと復活しましたー(;´・ω・)


さて、今更ですが、今シーズンの嶋さんのコメント

結構長いインタビューだったんだなー的な感じで掲載されています



嶋基宏選手 コメント


記者:今シーズンを振り返っていかがでしょうか?

嶋:やはり、チームのこともそうですけど、途中怪我をして2ヶ月チームから離れたということが、一番悔いが残りますね。


記者:個人としては出場数はキャリアで一番少なかったのですが、チームへの思いが強かった分、後悔が強いですか?

嶋:怪我はつき物のポジションとはいえ、昨年も怪我で1ヶ月以上離れましたし、今年こそはということで、監督も梨田監督に代わられて、心機一転という中でまた1ヶ月離れましたので本当に悔いが残りますね。


記者:怪我があった中で、さらに今シーズンはマスクを譲るということもありましたが、どのように感じていたのでしょうか?

嶋:僕が決めることとではないので、試合に出る時は自分のできることを精一杯やる。それだけです。

チームが勝ってCSに行って、優勝争いするために、チームに貢献したいという思いでいつもやっているだけなので、そこまで深くは考えてはいないです。


記者:投手陣、なかなか先発投手に勝ちが付かなかったシーズンだったと思うのですが?

嶋:勝ちは付かなかったですけど、しっかりゲームを作ってくれる試合がすごく多かったですし、試合をしっかり作るというのが、僕は先発の役割だと思っているので。

その中で勝ち星は打線との運もありますし、相手ピッチャーとの兼ね合いもあります。

勝ち星というよりは常にピッチャーには6回、7回投げて、しっかりゲームを作っていくことを話してますので勝ち星が付くに越したことはないですけど、僕は正直そこにこだわりはないです。


記者:昨年よりも前進が見られたということですか?

嶋:そう僕は思っています。

昨シーズンはどちらかと言えば前半にやられて、なかなか追いつけない、反撃する気持ちがなくなってしまうゲームがありました。

そういったゲームが今年は少なく、中盤終盤まで競っていけるゲームが今年は多かったので、そこで粘り勝っていけば、上には行けるのではと思うので、先発陣は若いピッチャーが多いですけど、よく粘って投げてくれたなと思います。


記者:則本選手の1年間はどう見ていましたか?

嶋:正直、非常に苦しかったと思います。

球数がどうしても増えて、毎回130140球近く投げさせてしまいましたし、打線も則本が投げている時になかなか援護できない試合が多かったです。

孤軍奮闘させて一人ぼっちにさせてしまったな、というところがありましたね。

苦しいシーズンを送らせてしまいましたね。


記者:則本選手の来季につながるところは?

嶋:いつも5回、6回で100球くらいまでいってしまっていたので、7回、8回で100球で終われるように、バッテリーとして、キャッチャーとして考えなければならないと思っています。

エースというのは貯金が78個、多いピッチャーは10個近くあるので、そういった意味では今年も貯金0だったので何とか貯金を協力して作っていかないといけないなと思っています。


記者:投手陣を引っ張るうえで、嶋選手が心掛けていたこと、そして、それがどの程度できましたか?

嶋:バッテリーとしてはやはり1点差ゲーム、接戦に強くいきたいなと。

どのチームもそうだと思うのですけど、終盤にひっくり返される試合、1点差で負けてしまう試合が多かったので、確実に勝てる試合をしっかり勝っていかないと上位にはいけないと思いますのでそこが来季への課題だと思います。


記者:嶋選手にとってのベストシーン、印象的なワンシーンありますか?

嶋:ベストシーンというか、チーム全体としては外国人が入ってくるまでは長打がなかなか出なかったので、みんなでつないで小技を絡めて、楽天はそういう戦いをしていかないと上にはいけないと思います。

チームとしてもバントミス、走塁ミスも多かったですし、守備側としてもイージーなミスも多かったので、 そういったところを直していかないと、日本ハム、ソフトバンク、ロッテとAクラスにいるチームをなかなか越してはいけないなとシーズン通して思いました。


記者:基本の難しさを感じたシーズンでしたか?

嶋:練習ではできていると思うのですけど、試合でできてこそプロだと思うので。

そういうことを当たり前にやっていかないと上にはいけないと思います。


記者:梨田監督というおおらかな監督に代わられて選手がしっかりしないとズルズルいってしまうと心配していたと思います。

キャプテンとしてチーム全体の意識としてはどのように感じていましたか?

嶋:心配していた通りだったと思います。

監督は直接怒ったり怒鳴ったりする方ではないので、選手一人ひとりが自覚を持ってやらなければらないと、シーズン前から思っていたのですけど、どうしてもそこに甘えてしまって、同じミスを繰り返して。

バッテリーとしても同じミス、何回も同じバッターにやられたり、厳しくいけなかったり、と同じことの繰り返しだったのでその通りになってしまったと思います。


記者:チームが浮上するにはどんなことが必要ですか?

嶋:ミスをしないというのは当たり前ですが、勝ちゲームをしっかり拾っていく、接戦に強いチームで粘り勝っていくのが楽天の野球だと思うので、そういうところをやっていかないと上位3チームには入っていけないと思います。


記者:ファンの方への思いと、来年どのような姿を見せたいですか?

嶋:ファンの方々が沢山来ていただいているのは、選手というよりも球団の方々の協力があってのことなので、そこに感謝しなければならないですし、こうやって最下位争いをしている中でも満員になっていることに逆に甘えてしまってはいけないですし、これがいつまでも続くと思うことも駄目だと思うので、勝ってファンの方々に喜んでいただけるようにやっていきたいです。


楽天・嶋、FA行使熟考 球団と「秋季練習までに話す機会があれば」

海外フリーエージェント(FA)権を保有している楽天・嶋基宏捕手(31)が、今オフの権利行使を熟考していることが5日、分かった。
 ロッテ戦(QVCマリン)終了後に「これから考えます」と話し、球団との残留交渉について「まだ深くは話していません。秋季練習(13日)までに話す機会があれば」と説明した。今季は左手骨折の影響で80試合出場にとどまり、打率・271、2本塁打、17打点だった。
 また球団はキャム・ミコライオ投手(32)と残留交渉を行っていることが判明。ミコライオも前向きで来季も楽天のユニホームを着そうだ。


ちなみに、嶋さんの今季の成績

打率 .271

試合数 80

打席数 256

打数  199

安打 54

二塁打 9

三塁打 2

本塁打 2

塁打数 71

得点  26

打点  17

三振  34

四球  40

死球  0

犠打  17

犠飛  0

盗塁  4

併殺打 6

出塁率 .393

長打率 .357

OPS  .750


得点圏打率 .259

打数 54

安打 14

本塁打 0

打点  14

三振  16

四球  17

死球  0

犠打  6

犠飛  0


盗塁阻止率 .194


ほぼyahooさんから抜粋しました(;^ω^)



このコメントを残して、移籍と言われたら、涙が止まらないかと。。。

他球団に行っても、正直若手捕手との争い次第というのは変わらないと思います

あとはどれだけ、チームのキャッチャーさんとして遣り甲斐をもって働けるかなんじゃないかなと

今季の離脱という悔いを残しての移籍は、嶋さんの性格的には似合わない気がしますが・・

特に則本くんに対しての熱いメッセージ

まだ続きますよね!!


あと、阪神への移籍について報じているのは、今のところサンスポだけですよね・・・

サンスポはどれだけ嶋さんを求めているんだよ?!な感じですが(;・∀・)

阪神にきたら、本当にやりにくいと思いますので、絶対にお薦めしません

嶋さんは遠くて遠い存在に慣れてますので、全然大丈夫です←


嶋さんの人生ですし、移籍されるかどうかは自由だと思います

その先も応援し続けるかは、ファンの方それぞれで変わってくるでしょうけどね

私は、移籍が決まってから考えます(;´Д`)


ただ、嶋さんがいる限りは、嶋さんがイーグルスのキャプテンという体制は変わらないんですよね

個人的には、嶋さん以外の人がキャプテンをされて、そのサブ的なところで嶋さんが動かれて、嶋さんは正捕手っていう体制もみてみたいんですけどね

来季は、打率、得点圏打率、盗塁阻止率3割超&出塁率4割超&打点50&ベストナイン、GG賞、最優秀バッテリー賞受賞&日本一

で、誰にも文句を言わせない成績をお願い致します



今季は、ただのグッズオタクで終わってしまった印象

更新も開店休業状態でしたし

仕事面で色々あったりもして、ちょっと気持ちも切れてましたね・・・


オフは写真を載せつつ、嶋さん情報を整理しつつですかね

個人的には、積読本処理と部屋の整理もなんとかしたいところ

WBC&開幕を迎えた時に後悔だけはしないように、シーズンオフを過ごしていきたいと思います

ひとまず、エイトさんのツアー当たってください!!(オイ)


[PR]
by mohikan-5 | 2016-10-10 11:46 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

本拠地最終戦白星締め

E 7-0 H

本拠地最終戦
見事な録画ミスで締めくくりましたorz

則本くんは、終わりよければ全てよしじゃないですが、最後きっちり勝てたことで、気持ちも切り替えやすいですよね、きっと
なんだかんんだで、結局は則嶋さんバッテリーなんだなと
来季こそ最優秀バッテリー賞を獲って笑顔で終われるシーズンになりますように
球数も減って、肩ひじへの負担が少しでも減りますように
そして、三年連続奪三振王のタイトルおめでとうございます!!(≧▽≦)

松坂さんについては、全盛期を知らない民(その頃は今よりもさらに他球団に興味がなかったため)なので、何とも言えないです
ただ、自分自身が全盛期と今のギャップに苦しんでるんじゃないかなと
今投げれる球で、どうバッターと勝負していくか?していくビジョンが描けているか?な気がします
ただ給料・待遇面は、自チームのファンだったら怒るかな、、、私は・・・

<今日の嶋さん>
9番 フル
打率.271
3打数1HR1打点
二ゴロ、右本、四球(1打点)、空振り三振 

バッテリー
則本、福山、ミコライオ、松井

則本くんを一番勝たせてあげたいのは、初めから嶋さんでした^^
本拠地最終戦
則本くんの白星を大きく前進させるナイスHRでした
編集でしか観れないのがただただ残念だったのですが、気持ちで打ってましたね
こういうところで、投手のために打ってしまわれるところが、嶋さんの真骨頂ですね

松坂さん復帰戦一人目の対戦は嶋さんでした
結局対戦というよりは思いっきり四球でしたけど

則本くんも嶋さんも苦しまれた上での勝利
嶋さんは、色々な意味で苦しい部分もあったと思うのですが
この苦しまれた時期が来季に繋がる何かであってほしいです

[PR]
by mohikan-5 | 2016-10-02 23:05 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

関西最終戦

E 10-2 Bs

関西最終戦、意地でも勝ちましたー!!
安定の観戦運のなさだなー・・・と思うのは自由ですよね(オイ
今季は、OP戦で嶋さんの打点2を観た時点で運を使い果たしましたね、きっと

勝たないと、まだ最下位の余地があったイーグルス
オリックスに勝って、最低でも5位以上を確定させました
4位のライオンズとは1.5ゲーム差
残り試合が5試合
とにかく勝ち続ければ問題なく4位になれますね(`・ω・´)

<今日の嶋さん>
9番 フル
打率.270
3打数1安打2四球 打点1
中飛、中飛、左安(打点1)、四球、四球

久しぶりにフルイニング出してもらえました
そして、勝ちました!!
来季はこれが普通になりますように
なかなか難しいことですが、試合結果以外で悔しい思いはしたくないです

久しぶりのタイムリーも出ました!!
ちょっとは吹っ切れましたかね
四球も含めて選べる時は、調子は上向きだと思っていますので
残り試合でなんとか出塁率目指せ4割ですね(本日現在.391)

聖澤さんのファインプレーに喜ぶ嶋さんが素敵でした

塩見さんに勝ちをつけることが出来たので、捕手としての仕事は全うできたかと思われ
残り試合、1試合1試合の悔いだけは残されませんように


個人的には、エイトさんのツアー決定
今回は絶対行きたい!!
ツアーのタイトル的に某レンジャーさんがお越しになるはず(※勝手な想像です)
今回も土日しか参戦できないので厳しい感じですがorz

リサイタルの映像化も決定したので、早速ぽちっとな
特典で悩みましたが、すばるさんの変顔に期待を込めてクロニクルとコラボの方で
まだ元気魂の方の特典を全力でスルーしているので、どちらでも同じかもですが(;^ω^)

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-29 23:39 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

お疲れ様です。
今日から、一こっそり嶋さんファンとしてちゃんと活動?していきたいと思います(`・ω・´)

そんなこんなで、昨日は私にとっては今季最終戦
安定の・・・酷い試合でしたーorz
今日も仕事でしたし、基本移動民なので、光くんの最終打席を見守り退散しました(;´・ω・)

b0120387_22330926.jpg
初めてアップで先頭を走られる嶋さんを観れましたし、まっちゃんは幸せそうだったので満足しときますかね
昨日は、アップの際、キャッチャー陣が皆先頭でした
あとはプラスタケロー君だったかと


試合の感想としては、4回までに3回もチャンスがありながら、得点出来なかったこと
これにつきますかね・・・
たしかに辛島くんの立ち上がりの悪さ&悪い守備時の耐久性も反省しないといけないですけど
チャンスをものに出来てたら、展開も変わっていたと思います

松葉投手は、左打者が明らかに投げにくそうで嫌そうな感じ
気になって、調べてみると、今日現在の成績になってしまいますが、
被打率も対右.230<対左.283
奪三振も与四球も右より左の方が悪い成績
そこを突けなかったのが、本当に痛いなと思いました・・・

投手リレーも・・・
思い切って交代するのであれば、別の投手でよかったかなと
長谷部さんにも菊池くんにも頑張ってほしいですけど、なんだかなという感じでした
満塁になってから、与四球多い菊池くんを出す意味も分からないです
じゃぁ何のための交代なんですかね?と思いました

四球で満塁になった時点で覚悟はしてましたけど
想像のはるか上を通過していきました

嶋さんも暴投以降ですかね、プチーンといってしまいましたね・・・
マスクの紐の土をを太ももではらう音が怖かったです(-_-;)
気のせいかもしれないですけど・・・


散々なことが多い今シーズンですが、来季爆発するためのパワーの蓄え時かなと思って耐えます
来季こそ、嶋さんご自身が一番納得いくシーズンを送っていただきたいです
嶋さんが楽しくないと、応援しているファンはもっと楽しくないですから

写真等々はまた後日
未掲載写真年ペースで蓄えていくダメブロガーでした

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-28 23:14 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

今季2本目

L 5-2 E

今日の写真は、唯一の打点を叩き出しました、お二方(笑)
茂木くんは、もう1球ノックくださーいの最中です←

b0120387_18290261.jpg

たまらんですねー
1シーズン2回目のランニングHR
躊躇ない全力疾走
本当に素敵でした!!
純粋1年目のショートですし、本気で獲って欲しい新人王!!

b0120387_18481721.jpg
yahoo!でもトップニュースを飾りました(笑)

茂木くんは「12球団のショートの中で一番下手だと思ってやっている」とおっしゃられていたとのこと
「慣れないポジションでくじけそうになる時もあるとは思いますが、今後とも何卒イーグルスをよろしくお願い致します」と全力で伝えたい今日この頃

試合の方は、守備の大切さを思い知らされる結果に
やっぱり、どのポジションも守備が・・・な選手は一言申したくなりますね
ピッチャーの集中力も切れますし、何もいいことがないです
ただ、それでも踏ん張らないととは思いますが、辛島くん
それは克服していただかないと、めちゃくちゃ困りますorz

3回、一気に5失点した結果試合が決まってしまいました・・・


<今日の嶋さん>
9番 8回まで
打率.278
3打数1安打1打点
二ゴロ、三ゴロ、右翼安(打点1)

バッテリー
辛島、長谷部、青山、福山、金刀

許盗塁
金子

悔しさはバットにのせて
というわけで、茂木くんのランニングHRで切り開いた得点への道
嶋さんも続きました!!!
渋さ満点、ライト線ギリギリのポテンタイムリーヒット
執念で打ったナイバッチでした!!

捕手的には、これまた悔しさが残る試合に・・・・orz
もうそろそろ嶋さんにも勝利の味をください
同じことをされているのに、チームの勝利という喜べる時間がないと疲労度も変わってくると思いますので・・・


星野智樹さんが一昨日解説で

「弱点をプリントで配るのはどの球団も同じ。
楽天さんは、そのあとに、全員でのミーティングの前にその日投げるバッテリーで、プランといいますが、バッテリーで話し合う機会がありました。
ピッチャーもこうしたい、嶋捕手がこういう風に組み立てたいと
色んな意見交換ができますし、楽天さんは全員でミーティングをしている感じがありました。」

とコメントされてました。

自分的に残しておきたかったのでメモ
未だに継続中なんですかね
バッテリーでのミーティングの際、嶋さんがスコアラーさんのデーターも含めて、ポイント的なことを話されるのは
嶋さんも星野さんのところに挨拶に行かれたんだろうなぁと想像しつつ、このイニングぐらいまでは解説をつけて見てました←

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-19 19:05 | 楽天イーグルス'16 | Comments(2)

嶋さんの出番は0回2/3

<今日の嶋さん>
9回裏途中から

バッテリー
松井

足立くんのアクシデントにより、急きょ登場された嶋さん
まっちゃんが登板するまで、ブルペンで受けられてましたかね、嶋さん
急な出番にさっと肩を作って、まっちゃんを出来る限り待たせることなく、いつもの場所へ
そういう気遣いが出来るところが、嶋さんの大好きポイントだったり

結局1失点してしまいましたが、島内くんが3塁で刺してゲームセット
嶋さんは、へーへーな感じですぐにマウンドへ
まっちゃんは嶋さんとの距離にちょっぴり寂しそうにみえたのは、フィルターがかかっているせいかもしれません←

足立くんはどうしたんでしょうね
芝に足を引っかけたのか、急に動いた拍子に何かあったのか
嶋さんが足立くんに「今やっとかないと、後でしんどいぞ」(※京セラドームにて目撃済)とおっしゃられた意味は、こういうことですかね
今年はキャッチャーさんが受難ですねorz

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-18 22:57 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

・・・。

L 3-1 E

本日より、9月末までずっと遠征&9連戦初日
「おい!打線(怒)」と思わず叫びたくなる、試合結果となりましたorz
再三のチャンス活かせず・・・
試合に出たくて仕方ない若手もいる中、ベテラン選手がこの時期に使われている理由をしっかりと考えていただきたいなと思ってしまいました
嶋さんファン的には、残り試合いつ足立くんオンリーになっても(※自分が行く試合は除く)いい覚悟はしてます、正直
明日もスタメン落ちでしょうしねorz
そして、色々複雑な思いをするんでしょうね・・

則本くん、勝たせてあげてよ
球数多いですよ、確かに
先制点もとられましたよ
でも、そこは野手がフォローするところだし
投手は野手が打ってくれなきゃ勝てないんですよ
来シーズンへ向けて、好転するきっかけを作るためにも、野手から歩み寄った信頼関係を再築していただきたいです

<今日の嶋さん>
9番 9回表代打で交代
打率.277
2打数1安打1四球
中安(盗塁死)、四球、中飛(進塁打)

バッテリー
則本、古川、青山

許盗塁
金子×3

金子選手にいいようにやられたり
則本くんに勝ちをつけてあげられなかったり
嶋さんにとっても、歯痒く、悔しい試合だったかなと

5回はマウンドに集まった際、いい話し合いが出来たんだろうなぁという感じの直後の中村選手のタイムリーだったので、余計に悔しかったり・・・

1打席目はヒットで出塁後、盗塁企画
まだ左手首から腕にかけてサポーターを巻いているにも関わらず、走った嶋さん
この意味をもっと重く捉えていただきたいです、周りの選手に
それぐらいの思いをもって、則本くんをリードされていたわけで

3打席目のセンターへの大飛球
結果的には進塁打になりましたが、嶋さん自身は納得出来ないお顔をされてました
本当は、なんとかタイムリーを打って1点でもの気持ちでしたよね

以上、近年の嚙み合わないイーグルスを象徴した試合だったように感じた、1試合でした

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-17 23:33 | 楽天イーグルス'16 | Comments(2)

今年のFA権行使は・・・

嶋さんの復帰戦について、何も発信することなく終えてしまいました(;´・ω・)
本当に嬉しかったのですが、点数が点数なだけに心が折れてましたorz
先発が崩れてしまうとどうにもならないんだなーな感じです
これがモチベーションの差ですかね


それでも、危ない球を投げられた嶋さんは
「ぶちっ」といかれてましたね
半分演技も入っているかもですが、それもチームのためなのかなとも思ったり

今日は、また定例FA関連記事が出ました^^
サンスポさん、嶋さん大好きですよね
以前も、同じようなネタをかかれていた気が
今回はツッコミたいところがたくさんありますので、飛ばし記事について真っ向から対峙していきたいと思います(`・ω・´)

虎、2位消滅&16日にもCSアウト…捕手獲りへ楽天・嶋をFA調査 @サンスポ

 (セ・リーグ、阪神4-6広島、24回戦、広島18勝6敗、14日、甲子園)阪神が来季への補強として、海外フリーエージェント(FA)権を保有する楽天・嶋基宏捕手(31)の獲得調査を進めていることが14日、分かった。この日の広島戦は逆転負けで、2位が消滅。16日にもクライマックスシリーズ(CS)進出の可能性もなくなる。巻き返しの来季へ、センターラインの強化は必至だ!

 球場の左サイドが真っ赤に染まる。リーグ優勝した広島の迫力に屈するかのように逆転負けを喫した。とにかく、守り勝てない。16日にもBクラスが確定する阪神が、今オフのFA補強として、嶋の調査を進めていることが分かった。

 嶋は昨年9月に海外FA権を取得。2014年から年俸変動制の4年契約を結んでいるが、行使可能な内容となっている。阪神は嶋が現在、FA権行使を選択肢に入れているという情報を水面下でキャッチしている。

 今季年俸は1億1000万円。所属球団の上位4位から10位のBランクに所属しているとみられ、金銭補償に加えて人的補償をともなうが、多少のリスクは覚悟している。球団幹部は「可能性のある選手は調査しています」と具体名を明かすことはなかったものの、FA補強に踏み切る考えを強調した。

 リーグ5位に沈む阪神は金本監督が掲げるスローガン「超変革」の下で若手が台頭したが、捕手事情に悩まされた。開幕から岡崎と梅野の日替わりが続き、4月末には原口を育成から昇格。原口はクリーンアップを任せられる打力を誇りながらもスローイングに課題があり、首脳陣の間では来季以降の三塁転向プランも浮上している。新人の坂本も高素質を示しているが、まだまだ経験が必要だ。

 「センターラインの強化は明白」と球団幹部。もちろん若手のさらなる成長が理想であることはいうまでもないが、今季70試合出場、労組日本プロ野球選手会の会長も務め、リーダーシップのある嶋は補強ポイントに合致しているだろう。

 嶋の獲得調査は今に始まったわけではない。実は今季中、阪神と楽天との間で嶋をめぐるトレードが画策されていたことも明らかになった。交換要員の関係から両球団が折り合うことはなかったが、阪神球団内では継続調査という形でまとまったという。

 阪神フロント陣は今後の補強方針について金本監督の意向を最大限尊重する考えを示しており、遠征先などでも四藤球団社長、高野球団本部長らが指揮官と来季構想のすり合わせを行っている。今夏の長期ロード明けに坂井オーナーと金本監督が今季2度目の会食をしていたことも判明。嶋の獲得調査も現場の要望がさらに強まれば一気に進むことは間違いない。

 広島に18敗目を喫し、2位も消滅。金本監督は「何をいまさら…」と意に介さなかった。もう来季に向けて動き出している。世代交代という波は絶やさず、抑えるべきところは抑える。金本政権2年目へ、あらゆる可能性を探っていく。



>阪神は嶋が現在、FA権行使を選択肢に入れているという情報を水面下でキャッチしている。
まず、この記事の信ぴょう性をもたせるなら、某投手コーチのコメント必須ですよね
b0120387_21475812.jpg
FA権の行使を考えておられるなら、真っ先に相談されると思われ
コーチと選手の間柄になっても関係性は変わらず
ガス抜き役をしていただいてます
どのあたりの水面下なんですかね
水たまりですか

>嶋の獲得調査は今に始まったわけではない。実は今季中、阪神と楽天との間で嶋をめぐるトレードが画策されていたことも明らかになった。交換要員の関係から両球団が折り合うことはなかったが、阪神球団内では継続調査という形でまとまったという。
チーム作りにとっても、収入源に関しても、イーグルスにとっては死活問題なはず
こんなことを書かれると残留交渉中だったりしたら、本当に迷惑ですよね(#^ω^)
残留交渉は球団関係者しか出来ないので、しっかり総意は伝えていただきたいです
嶋さんがいなくなったら、チームを束ねて引っ張っていける選手がいなくなるので、本当にそこのところはよろしくお願い致します

てか、今の阪神に嶋さんに見合う選手がいないと思うんですが
岩貞投手と藤浪投手W獲りぐらいさせてもらわないと、損にしかならないですけど←
あと利益的にはそれでもマイナスになると思います、イーグルス的には
チケット代収入とグッズ代収入の減収を覚悟の上でどうぞ←

確かに、原口くんの送球は・・・な感じがしました
坂本くんは経験を積んでいくしかないかなと
ただそれでも言えることは、自身で育てるしかないということ
阪神は、矢野さんが抜ける前から、捕手を育てることが出来ていないので、自前で捕手を育てる体制が整ってないから、今に至ってるんですよね
「今、育てるスキルを作っていかないといつ作るんだよ」という感じです
これに球団あげてどう向き合っていくかに尽力していった方が、球団として魅力的なのになーと部外者的には思いました

嶋さんが阪神に行ったところで、野次られるのは目にみえてますからね
意地でも行かないでくださいね願力飛ばしておきます、今から

今年の関しては、FA権行使は猛反対です
基本的には選手の自由だと思ってます
そして、移籍先に着いていくかも一ファン次第かなと
ただ今年に限っては・・・
今、嶋さんがかかえている局面は、どこのチームに移籍してもいずれはやってくる局面ですよね
足立くんとの争いを制すれば、もっともっと先の進化した嶋さんに会えるということですよね
それに、今年はイーグルスの選手として全う出来てないことがたくさんありすぎたと思います
この悔しさを果たさずに出て行かれる選手ではないと信じてます

FA権行使なら、もう足立くんに全試合切り替わっていると思います、正直
じゃなきゃ、球団的には未来がないです

サンスポも、阪神と嶋さんファンから両方買ってもらえるから書いたんでしょうね
昨日は、阪神が負けてますし・・・
私は、写真がタイプじゃなかったので買いませんでした(≧▽≦)←

どういう事態になるにしたって、結局は日本シリーズ終了待ちなので、もうピリピリしている状況に爆弾を投げてくるのはやめてほしいなと思いました

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-15 23:09 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

まだまだ様子見

<楽天11-2オリックス>◇12日◇コボスタ宮城

 楽天嶋基宏捕手(31)が守備で負傷し、途中交代した。

 2回、オリックス小島の打席でファウルチップが左腕を直撃。一時は左腕に防具を着用してプレーに戻ったが、3回の守備から足立と交代した。

 仙台市内の病院で受けた診断は左前腕打撲。芹田トレーナーは「骨には異常ありませんでした」と説明した。13日の出場は出場は朝の状態を見て判断される。


痛がり方が尋常じゃなかったので、まだこの記事に安心はしてませんorz
明日になってみないとわからないかと・・・

今年は最初から最後まで辛い一年
シーズン前、絶対やれる!自分がチームを引っ張るんだと胸に秘めたる思いは相当熱かったはず
それだけに相当歯痒いでしょうね、嶋さんも

ガードをつけて出てこられたということは、裏で言い合いましたかね(;´Д`)
本当は意地でも退きたくなかったと思います

オフになったらひとまずお祓いを!!!

野球の神様
これ以上、嶋さんから大好きな野球を奪わないでください!!
せめて、残り試合だけでも全うさせてくささい!!


 楽天のドラフト6位・足立祐一捕手(26)が1軍の舞台で奮闘中だ。5月下旬に左手骨折で離脱した嶋基宏捕手(31)の代役に任されるなど61試合に出場し、打率2割1分3厘、1本塁打、9打点。「2番手捕手」としての地位を確立した“オールド・ルーキー”の、プロ入りからここまでを振り返る。

 2年前、14年秋のドラフト会議。足立にプロから声が掛かることはなかった。それから1年後、ドラフト6位で楽天から指名された。しかし、妻子ある身。所属するパナソニックへの残留も考えたが、「嫁が『(プロに)行きたいなら、行っていいよ』って言ってくれて。最悪2、3年でクビになっても、どんなことをしても家族を食べさせていこうと。野球の世界だけじゃないなら、何とかなる」。腹をくくってプロの門をたたいた。

 開幕は2軍で迎えたが、5月下旬にチームの要である嶋が左手骨折で離脱したことで、26歳のルーキーが代役に抜てきされた。

 デビュー戦はホロ苦だった。5月21日の日本ハム戦(札幌D)。緊張もあってか、先発のレイと息が合わなかった。サイン違いでの捕逸もあるなど、散々な内容。チームは1―5で敗れた。試合後は「足を引っ張った」と悔しさだけが残った。

 翌22日の同カードでは大谷からプロ初安打を記録した。日本最速右腕からの一打に「後々、いい思い出になるんじゃないですか」との言葉を残したが、敗戦に声のトーンは低調だった。先発マスクをかぶってから、チームの連敗は5まで伸びた。それでも梨田監督は「徐々によくなっている」と我慢して起用し続けた。

 これには足立も「出させてもらっている以上は、勝てるように精いっぱいやる」と奮起。相手チームの打者のデータを頭に叩き込み、投手とのコミュニケーションをこまめに取ることで、リード面にも成長が見られるようになった。二塁への送球は1・8秒台という強肩を武器に、リーグ盗塁数トップのオリックス・糸井の盗塁を阻止するなど、自信を深めていった。

 担当の愛敬スカウトは獲得の経緯についてこう語る。「体が強いというのがメリットで、ケガの心配がないし、性格も真面目。1軍でも2軍でも前向きな姿勢は変わらない。2軍に落ちてふて腐れるようなヤツではないから、将来は必ずチームの役に立つと思っていた」

 この“読み”通り、足立は開幕当初こそ2軍生活だったが、1軍の舞台を思い描いて、鍛錬に励んだ。持ち前の体の強さと根性で、目の前に降ってきたチャンスをつかんだ。7月下旬には嶋が復帰。現在は先発投手に合わせての併用が続く。「ここまでは70点」と自己採点した背番号44に満足感はない。「今は新人だと思って使ってもらっている。これからが勝負」。今季は残り18試合。「2番手捕手」から「正捕手」奪取へ、アピールは続く。(長井 毅)

 嶋「ライバル」 

正捕手の嶋は足立について「チームとしてはいいバッテリーを作っていかないといけない」と協力態勢を示しながらも「ライバルだと思っている」とキッパリ。「捕手のポジションは1つしかない。譲る気はない」と対抗心を隠さない。古久保バッテリーコーチは「2番手で満足するのではなく、上を目指して欲しい。『打つ・守る・走る』ことを早い段階でそつなくできれば、嶋に劣らない選手になる」とハッパをかける。来季に向けて、両選手がしのぎを削る姿が目に浮かぶ。

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-12 23:45 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)

連敗脱出

E 5-1 H

本日は走塁特化型イーグルスを開催
稼頭央さんの盗塁から始まり、大志くんの満塁HRで決定づける
初回ドンピシャな試合でした

辛島くんも先週の反省を活かしたナイスピッチングでした
ヒーローインタビューでは、「嶋さんのリードに思い切って投げるだけだったので」とコメント
淡々としたヒーローインタビューでしたが、嬉しいコメントでした
本来なら、昨日の時点で、今日は嶋さんじゃないなと思ってましたので、余計に
OP戦の頃からちゃんと話し合われていたバッテリーさんですしね(※目撃済)
どうか最後まで組ませてもらえますように

まだあきらめないという意見もあるかと思われますが、
私は、来季へ向けての戦いへ移行していくべきだと思っています
CSに出場出来たらおまけです

それよりも、来季へ向けてのチーム間での方向性の一致の方が重要ですし
契約も含めて生き残りサバイバルでいいと思います
今季の1球1球の経験が来季のAクラス入りに繋がっていると信じて
上位と戦う時は、来季緊張した試合をイメージして戦うだけでも全然違うんじゃないかと

特に茂木くんは、目指すべき目標が明確にありますからね
獲れるものは何でも獲る!!精神でよろしくお願い致します(笑)


<今日の嶋さん>
9番 フル
3打数1安打1四球1盗塁
四球(盗塁)、中安、中飛、空振り三振

バッテリー
辛島、福山、松井

今日はスタメンでした!
直前までドキドキしてましたが(;^ω^)
ゲーム差がついて厳しくなっても、今のままでバッテリーはいくのでしょうか?
明後日は間違いなく、嶋さんなはずですからね
菊池くんも、来季へ向けて一皮ぐらいめくれていただかねば

嶋さんも変わらないスタンスでプレーをされていたのではないかと
キャプテンとしても、見本的な立場ですしね
本来は盗塁も含めて、嶋さんがされたい野球なんだろうなと
嶋さんも走るんだぞというところを見せておけば、来季へ向けて脅威になるはず
1%でも打者から意識を反らせて貰えればそれだけ優位ですもんね

9月だけでも悔いなくシーズンを過ごせたと思える1カ月になりますように!!
1試合でも多く嶋さんの笑顔に会えますように!!







すばるさんが「関ジャニ∞のためにこれを売りたい!」とおっしゃられたそうですので
しばらくの間宣伝隊になります!!
エイトさんの曲も、懐かしの曲もググッと詰まった、1枚
ドキュメントも入ってます
すばるさんがラジオで熱い宣伝をされたということは、もしかするとソロツアー第3弾も決まっているのかな?と
もう2回も当たっているので、外れる覚悟は出来ています(`・ω・´)

[PR]
by mohikan-5 | 2016-09-04 20:03 | 楽天イーグルス'16 | Comments(0)